【DMM英会話】初心者におすすめ教材3選とおすすめしない教材

教材

レッスンを30回受講したわたしの体験をもとに、初心者向けのおすすめ教材・初心者向けではない教材をまとめました。

DMM英会話を頑張っている方、これから始めようと思っている方は是非参考にして下さい。

初心者におすすめの教材を選ぶにあたって、

  • 教材に沿ったレッスン
  • 「話す」ではなく「読む」がメイン

を定義に選びました。

「自分の意見を英語で述べる」よりも、「声に出して英語を読む」内容のレッスンをご紹介します。

目次

初心者におすすめの教材

初心者におすすめの教材

初心者におすすめの教材は3つです。

  1. 文法
  2. 会話
  3. 発音

教材レベル3を参照に、一つずつ解説していきます。

❶ 文法

初心者におすすめの教材、1つ目は「文法」です。

名前の通り「英語の文法」の内容です。レッスンは全て英語で行われるので、学校のALTの授業に近いかと思います。今まで学んだことを、「英語」で復習することができます。

文法レッスンの内容

  • 文章の音読
  • 講師が文法の解説
  • 会話文の音読
  • 問題

教材を元に、講師が文法の説明をしてくれます。全て英語での説明になるので、分からない単語は事前に調べておくと良いでしょう。

文法レッスンの感想

学生時代には理解できなかったことが、大人になってからやると理解できたり、新たな発見があったりしました。比較的レッスンがスムーズに進むので、1回のレッスンで2つのテーマをやることもできました。

予習時間の目安:5分〜15分

❷ 会話

2つ目のおすすめ教材が「会話」です。

いろいろなシチュエーション別の会話を教材で学ぶことができます。ゆくゆくフリートークで会話をするのに役立っていくと思います。

会話レッスンの流れ

  • 単語の音読
  • 会話文章の音読
  • 会話文章に関する質問
  • 問題
  • 講師と交互に質問をし合う

会話レッスンの感想

文法と比べるとスピーキングする時間が多少多いです。その日の気分や季節に合わせてテーマを選ぶことできるので、飽きずに楽しくレッスンを受けられます。

ひろこ

わたしも会話のレッスンを
たくさん受けました!

予習時間の目安:30分〜60分

❸ 発音

講師とひたすら単語や文章を声に出して発音の練習をします。「レベル4」とありますが、レッスン内容は簡単なので初心者の方にもおすすめです。

発音レッスンの流れ

  • 単語の音読
  • 文章の音読
  • 長文の音読
  • 問題

発音レッスンの感想

和製英語と混同して発音を間違えて覚えている単語を知ることができました。

目安の予習時間:0分〜5分

注意点

DMM英会話には多国籍の講師が在籍しています。国や人によって訛りがあるため、「発音」のレッスンを受ける前に何回か他の教材でレッスンを受けてからにしましょう。

個人的には、フィリピンやアフリカ系の講師の発音が聞き取りやすいと感じています。自分が目指したい発音の講師を見つけてから、指名して予約するのをオススメします。

紹介した「レッスンの流れ」はレベル3の一例です。詳しい内容や他のレベルについては公式HPの「教材」からチェックしてみて下さい。

教材をチェック ⇩

60か国の講師陣とマンツーマン!

初心者におすすめしない教材

初心者におすすめしない教材

わたしがレッスンをした中で少しレベルが高く、初心者向けではないと感じた教材です。

  • 写真描写
  • デイリーニュース
  • フリートーク

上記3つの教材が「自分の意見を述べる」レッスンなので初心者には結構ハードです。

またスピーキングテストを以前受けたのですが、難しくて撃沈しました(笑)。DMM英会話はスピーキングテスト必須ではないので、初期に無理して受けなくても大丈夫です。

少し慣れてから「スピーキングテストをやってみたい!」と思った時に受ければOK!もちろん、自分のレベルを確かめたい人は是非チャレンジしてみて下さい。

初心者向け教材まとめ

初心者におすすめの教材
・文法
・会話
・発音

初心者向けではない教材
・写真描写
・デイリーニュース
・フリートーク

ぜひ参考にして下さい。

ひろこ

DMM英会話の生徒さん
一緒にがんばりましょう!

シェアしてくれるとうれしいです!

コメント

コメントする

目次
閉じる